福江島のおすすめ観光スポット Best 5!

初めて五島列島の福江島を訪れる方へ、ぜひ行っておくといいよとおすすめする観光スポット5つをピックアップしてみた。これから福江島へ旅行を予定している方、福江島での滞在時間は短いけど効率よく観光地を回りたいという方にはぜひ参考にしていただきたいベスト5。

スポンサーリンク

おすすめスポット1.大瀬崎灯台

まず福江島での絶景ポイントと言えば挙げられる場所が大瀬崎灯台。断崖の上にそびえ立つ灯台は、福江島に来たなら一度は見ておきたい場所だ。

大瀬崎灯台は、1879年(明治12年)に建てられ、1971年(昭和46年)に現在のものに改装された。断崖の突端、約80メートルの高さの場所に建つ。灯台まで歩いて行くこともできるが、登り下りのある道を行くので時間に余裕を持って臨みたい。また大瀬崎灯台までは細い山道を行くこともあり、福江中心部から車で余裕をもって約1時間ほどはみておいたほうがいい。

壮大な場所に建つ灯台のある風景は一度見たら忘れられないほどのインパクトを与える。夕日鑑賞のスポットとしても有名で、サンセットタイムに合わせて行くのもおすすめ。

おすすめスポット2.高浜海水浴場

福江島の周辺にある海岸はどこを見てもエメラルドグリーンのきれいな海だが、その中でもどこが一番いいかと地元のひとに尋ねても決まって返ってくる答えはこの高浜海岸だ。遠浅の広いビーチは、季節を問わずに眺めているだけでも気持ちがいい。夏は海水浴場として賑わう。

高浜の海を見てしまうと五島の虜になる確率は高い。何度でも来たくなる海だ。

おすすめスポット3.鬼岳

福江島のシンボル的な山が鬼岳だ。鬼岳と書いて「おんだけ」と読む。標高は約315メートル。暖かい季節には緑に覆われ穏やかな雰囲気の鬼岳だが、噴火口のある火山だ。福江港などからも眺めることができる。遠目から見るだけでもよいが、鬼岳でトレッキングなどを楽しむことも可能だ。鬼岳天文台もあり、星の鑑賞をするのにもいいスポット。

映画「口びるに歌を」では、合唱部員が揃って歌うシーンを撮影したロケ地でもある。

福江空港にも近く、飛行機が到着する間際に鬼岳が見えてくるので下記の動画もご参考に。

おすすめスポット4.堂崎教会

福江島で一か所だけ教会に行くとしたらどこをすすめますか?との問いには、答えるひとそれぞれに違う回答があるだろう。それくらいたくさんの教会のある福江島で、初めて島を訪問したのであればおすすめしたいのが堂崎教会だ。

堂崎教会は、1908年(明治41年)天主堂が完成。赤レンガのゴシック様式の教会。教会建築で有名な鉄川与助が改装を手掛けた。

現在は、キリスト弾圧の歴史や資料を展示する資料館として、一般公開されている。また堂崎教会には入場料が必要。大人300円。【堂崎教会サイト

福江島を紹介するガイドブックや雑誌などでよく取り上げられるアイスクリームのあるカフェは、堂崎教会の駐車場から教会の入り口に行くまでの途中にある。雰囲気のあるカフェでアイスを食べながら一息つくのもおすすめ。

おすすめスポット5.福江城(石田城)、五島邸

福江島の歴史をたどるスポットとしてあげておきたいのが福江城だ。正式名は福江城だが地元では、石田の浜に作られたことから石田城とも呼ばれる。江戸幕府の最後に作られた城で、30代藩主盛成公の居城。城内の本丸跡には五島高校があり、城の門は高校生の通学路にもなっている。このあたり石垣は野面積みの積み方になっている。

城内に図書館がある大手門。石垣の積み方が切込み接ぎになっている。一つの城の中にある石垣の違いも興味深い。

五島邸庭園の入り口。五島邸の中を見学をできる。幕末当時に様々な工夫を凝らした邸内は時間をかけてみるのに値する。また庭園も散策することができ、樹齢800年を超えるクスノキが植わっている。五島邸には入場料が必要。

五島邸サイト

スポンサーリンク