五島列島福江島で椿オイル製品をつくるお店 椿乃

五島列島は椿の花が有名。福江島ではその椿から取れるオイルを使って多彩な椿グッズが作られている。そのなかでもスキンケア用オイルやつばき茶などを製造しているお店「椿乃」を訪ねてきた。

スポンサーリンク

椿の種から取れるオイルはスキンケアや食用に

五島列島は椿の島だ。島内には至る場所に椿が植えられている。椿オイルは椿の種子から搾り取り作られている。

椿乃のロゴマーク。福江島にお店を構えている。

椿の種。この種を絞ることで椿オイルが取れる。椿オイルはオレイン酸が豊富に含まれているのが特徴。酸化しにくく食用には生のままでも使え、炒め物や揚げ物など幅広く使える。

この搾油機を使って椿オイルを取る。椿の種をいれてハンドルを回して種に含まれている油を絞る。

椿オイルを使って作った「五島椿茶」。福江島のお土産として島内のショップなどで売られている。

砂糖の100倍の甘さがあると言われるあま茶とコラボして作られた「五島椿茶」。ひと口飲むとほのかな甘味が口の中に広がる。ダイエットにもいいとのこと。

スキンケアや髪に使用する「雫」シリーズ。椿乃が自信をもっておすすめしている椿オイル商品。ナチュラル、ラベンダー、ローズと3種類用意されている。ちなみに後ろにいるのは五島市のゆるキャラのつばきねこ。

店内には化粧品用の椿オイルの量り売りもしている。

椿乃の竹村さん。椿オイルをつかったフェイシャルエステも竹村さんが施してくれる。エステは要予約。

店内は天井も高く、広々とした空間で落ち着ける。薪ストーブは冬の季節に活躍している。

スポンサーリンク