五島列島にコンビニはあるのか?

私たちの日常生活に欠かせなくなっているコンビニエンスストア。旅行者にとって旅先のコンビニの有無は大事な情報。五島列島にコンビニがあるのか、素朴なことだが初めての旅行者には気になる疑問なはずだ。そこで五島列島のコンビニや日常品の買い物事情についてレポートしよう。

スポンサーリンク

五島にもコンビニはある

五島にもコンビニはある。ただし、店舗はポプラのみだ。セブンイレブン、ローソンなど大手のコンビニはこの記事を書いている現在は五島にはない。

ポプラは福江島に5店舗中通島に2店舗ある。(それぞれ店舗のリンクあり)

ポプラでは、大手コンビニで売っている品と遜色ない品揃えになっている。その日の朝刊や週刊誌や漫画雑誌などもある。福江島の3店舗と中通島の2店舗ではATM機もあり、全店で主な電子マネーでの支払いも可能だ。福江島の全店と中通島の1店舗は年中無休の24時間営業。

福江島と中通島ではこのポプラを活用すれば大手コンビニと同じようなコンビニの活用ができる。

コンビニ以外の買い物も福江島と中通島は、大きなショッピングモールなども島内にはあり日常に必要なものを入手するのに不足はあまりない。100円ショップもこれらのモールの中に出店している。

チェーン店のスーパーではエレナが福江島と中通島に店舗を構えている。地元産の魚や五島うどんやかんころ餅など地元で作られる食品もスーパー価格で売られているので、お土産を探すのにもよい。

福江島でもファストフード店は、モールに入っているミスタードーナツくらいだが、吉野家の牛丼の移動販売車を見かけた。また上の写真の背景にあるようにマツモトキヨシなどドラッグストアも島内に出店している。

福江島に初めて訪れたひとが言う感想の多くは、「想像していたより町が大きい」ということだそうだ。どうしても島と聞くとのどかな町並みを想像するのかもしれない。しかし、福江島も中通島も町の規模は大きい。

コンビニはポプラのみで店舗数も多くはないが、島の大きさを考えればそれで充分間に合う。また中規模ショッピングモールやドラッグストアもあるので急に必要になった日常品の入手にはあまり困らない。最初からすべて買い揃えなくても現地調達できるものもたくさんあるというのが五島での買い物事情だ。

スポンサーリンク