五島列島奈留島の非公認キャラクター「うに男」&カフェかけこみ

五島列島奈留島には非公認キャラクターがいる。一度見たら記憶に残りそうな強烈なキャラクターを紹介するとともに奈留島のカフェも案内する。

スポンサーリンク

うに男は地元の高校生が発案

奈留島の非公認キャラクター、名前はうに男。うに男は、地元の高校生が考案したキャラクターなのだ。奈留高校で地元のゆるキャラを作るという授業で高校生が考え選考の上、グランプリに輝いたのがこのうに男だ。

うに男の公式プロフィールによると、平成21年3月17日生まれ、身長6センチ、体重70グラム(増量中)、趣味釣り、特技塩うに生産、必殺技はり飛ばし、とのこと。

後ろ姿では後頭部からうにが漏れているのがポイント。

うに男のTシャツなどを制作する「かけこみ」の東さん

このうに男を世間に広めている人のひとりが奈留島でカフェ「かけこみ」を運営している東さん。

こちらが「かけこみ」の店舗。奈留港に近く、港から徒歩でも行くことができる。

一軒家を改造した店内は広く、ゆったりと過ごせそう。

「かけこみ」では、五島で獲れた野菜なども売られていた。お茶やランチなどもあるので、休憩しに営業時間中にぶらりと寄ってみるのもよさそうだ。

「かけこみ」では、うに男のTシャツやシールなどのうに男グッズが売られている。Tシャツは東さんが一枚ずつ手刷りで制作しているとのこと。

うに男グッズは「かけこみ」のほか、奈留港ターミナルでも一部売られている。奈留島でしか入手できないゆるキャラのうに男グッズ、気になる方は奈留島に来たときにゲットしてみては?

スポンサーリンク