五島列島五島牛乳紙パック工作第2弾 パスケース カードケース

五島列島福江島で売られている五島牛乳。その五島牛乳の紙パックで工作したグッズ製作の第2弾。それはカードや定期券などの電子マネーカードを入れるパスケース。五島牛乳の紙パックを活用したパスケースをご覧ください。

スポンサーリンク

実用性抜群の五島牛乳パスケース!

五島牛乳紙パック工作は「五島牛乳パッケージのオリジナル名刺入れ」に続いての第2弾。その2弾目はパスケースだ。電子マネーカード類やポイントカードなどを入れて持ち歩くケース。これを五島牛乳紙パックで作ってみた。

五島牛乳紙パック工作は、デザイナースタッフと入念な打ち合わせをして全体イメージを作るところから始めている。そのイメージをもとにデザイナーが具体的な形に仕上げていく。テスト製作を何回か繰り返して、五島牛乳の紙パックを使って実際に作っている。

これが五島牛乳パスケースの完成品。ケースの後ろの部分は、五島牛乳紙パックのデザインをそのまま見せるようにしている。

そしてパスケースの表側。紙パックの注ぎ口の部分がうわぶたになっている。

うわぶたを開くとこのようになる。うわぶたの内側には牛のイラストが見えるようになっている。カードは2~3枚は余裕で入る。定期券や電子マネーカードのようなカードの場合は1枚を入れて使う想定にもしている。

紙パックの切り口は紙やすりをかけて、組み合わせた部分も丁寧に仕上げた。

五島牛乳の紙パックを使ったグッズ製作、まだいろんなアイディアが浮かべば作っていく予定だ。

スポンサーリンク