日本一美しく快適な五島列島福江島の高浜海水浴場

どこの島に行っても自慢の種のひとつは海。では五島の海はどうなんだろう。あんまり五島列島の海の話も聞かないし、大したことはないんじゃないかと思っているかといい意味で裏切られる。というより日本にもこんな場所があったのかといままで知らなかったことを悔やむかもしれない。そんな五島の海を紹介しよう。

スポンサーリンク

福江島の高浜海水浴場は特Aクラスの美しさ

福江島で地元にひとに海を見に行くにはどこがいいですかと尋ねてみるとほとんど同じ答えが返ってくる。それは「高浜海水浴場」という答え。きっと一般には五島列島の高浜と聞いても正直馴染みのないワードだ。まぁそこそこきれいなきれいな海なんだろうと安易に想像して場所を探してみた。

福江港から車で約50分ほどで行ける場所に高浜海水浴場はある。レンタカーを走らせ、車を駐車場に停めて海岸まで歩いて出てみた。

そしてそこで目にしたのがこの海岸だ。

見るからに遠浅の広がった海。海まで出るに少し歩かないといけない距離。さらに目を引くのがその海のきれいさだった。陳腐だけどきれいという言葉しか出てこない海。ただこの海のきれいさは高浜海岸に限らず福江島のあらゆる海岸がほぼこのレベルだ。なので、福江島のひとがこの海を見て感動することはあまりないという。それくらい当たり前な海の表情ということらしい。

さらに海岸線に近づいてみる。離れてみていた通り、遠浅で澄んだ波が打ち寄せていた。

この撮影を行ったのが8月の終わり。ちょうどビーチハウスなども終了したばかりのころらしく、まだまだ夏の海が広がっているのに閑散としていた。なんともったいないというか、自由にこの海で時間を過ごせるなんて快適度は満点だ。よく芋洗いと表現される都会に近い海岸での海遊びと比較したら贅沢の極みと言っていいくらいの快適度ではないか。

こんなきれいでゆったりと過ごせる海が五島にあることを今まで知らなかった自体が不思議だ。どうして教えてくれなかったのかと世間に尋ねたい。いや世の中にはこのようにまだたまだ知らないことはたくさんあるということなんだと思う。自分の人生でこの海にたどり着けたことを喜ぶべきじゃないか、そんなふうにも考えるようになった。

国内でこんなに素敵な海を知らずにリゾートに行くならどこに行くと聞かれ、やれハワイだのやれグアムだのと海外に離島ばかりを口にする人のなんと多いことか。NHKのちこちゃんがいたら必ず怒られるパターンだ。

動画もアップしておくので少しでもこの高浜海岸の美しさが伝わってくれたらとても嬉しい。そして、ぜひ実際にこの高浜海岸に行ってこの海すべての快適度を体感してきてほしい。

スポンサーリンク